Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花の配達/ flower delivery/ livraison de fleurs
flower delivery
教会への配達は、緊張させられるものなのです。

Delivery to the church is straining.

Ca fait tendre d'en livrer a l'eglise.

↓↓ブログ記事の配達は日々緊張です、気を休めてくれるクリックお願いします!
ranking banner

comments
comments to this photo
シャンデリアの下にこの花かごを吊るすのでしょうか。プロの仕事は大変ですね。前回のコメントへのお返事を読んで、「あぁ、パリで秘密の活動中、というのは本当なんや!」と知りました。今回のコメントお願いの文章もなかなか。
2010/12/19(日) 08:51:59 | URL | masako #iX1rXjjY[ edit]
>masakoさん
こうしている間にも一般の訪問客がすぐ近くを通ったりしていて、
ハラハラする一場面でした。万が一にも花を落としたりしたら
大変です。プロの仕事には様々な責任が伴いますよね。

>本当なんや!

ニヤリ(笑)。
2010/12/20(月) 01:09:08 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
こういった場面を見ると、ノエルが近いんだな~と思いますね。
1度は、パリで、ノエルを迎えてみたいです。教会に1人で行って、粛々と。
2010/12/20(月) 05:29:49 | URL | セシリア #leF2ecbc[ edit]
>セシリアさん
ノエルの教会はごった返していて、粛々と言った雰囲気は味わいにくいかも
知れませんが・・・。あまり大きくない教会のほうがいいかも知れません。
2010/12/21(火) 23:50:35 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
電気にも花をかざるのか!
さすがー。
フラワーアレンジメントという季刊?雑誌で、パリとかヨーロッパ諸国のクリスマス花あしらいが特集されてましたが、まさしくこんなでした!
さすがに脚立にのぼってかざるシーンは掲載してくれていなかったので、うれしい限り。
こういう場面のほうが、好きな私でした。
2010/12/22(水) 10:28:22 | URL | みなこ #Shg9h0fw[ edit]
>みなこさん
脚立に登るシーンは、「フラワーアレンジメント」よりも「はたらく人たち」とかいう感じの
タイトルの本の方がふさわしそうですよね。。。
2010/12/23(木) 04:18:44 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。