Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
視察/ visitation/ tournee d'inspection
visitation1

↓↓視察に来られた皆様も、帰りがけにクリックお願いします!
ranking banner


visitation2
本当に信心深い人は、宗教が違っても敬意は忘れない。

Those who have the real faith never forgets respect for the faith of others.

Ceux qui ont la vraie foi n'oublient jamais le respect pour celle des autres.

↓↓応援してるブログじゃなくても、ライバルに敬意ってことでクリックお願いします!
ranking banner

comments
comments to this photo
素敵な写真だね・・・

教会の色合いと服装がなんとなく合っていて不思議な感じですね。
2010/02/02(火) 08:40:27 | URL | Kyoko #-[ edit]
主人公に一票!
2010/02/02(火) 14:58:23 | URL | Con-Nature #-[ edit]
この方の眉間の皺と眼光鋭さがいい♪
一枚目、二枚目とは少し違って、
光の具合で古い絵画のようなワンシーンに。
渋いっ!
2010/02/02(火) 19:17:35 | URL | バル&私 #sUqZoKtM[ edit]
>Kyokoさん
ありがとうございます。
実はこの写真、最近発表した中で一番のお気に入りなんです。^^

教会内部のロウソクの優しい色合いとこの僧衣、確かにうまい具合に
溶け合っていますよね。
「宗教間の調和」を象徴するように・・・。
2010/02/02(火) 22:33:42 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>Con-Natureさん
ありがとうございます。
この写真、「主人公」がすべてですからね!
2010/02/02(火) 22:38:17 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>バル&私さん
何か特別なオーラのようなものがありますよね、この方。

一枚目、教会の古い壁とそこにほのかに差し込む光、そして古い
宗教画のおかげで、何だか古い絵画のような風合いが出てくれた
んですよね。

何だか敬虔な気持ちになってきます・・・何の宗教だか
分かりませんけれど・・・^^;。
2010/02/02(火) 22:46:09 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
タイあたりのお坊さんの観光客だ~!
と思ったけど、たしかに言われてみると、敬意をはらっているような、まさしく視察という言葉がぴったりのようなかんじですね。
一枚目、ほんとに絵みたいです。
2010/02/03(水) 17:38:39 | URL | みなこ #Shg9h0fw[ edit]
>みなこさん
この、帽子を取っているあたりに敬意を感じます。
興味深そうでいて注意深そうな視線は「視察」って感じがしますよね。
2010/02/03(水) 23:28:43 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
1枚目の写真とっても素敵です~!!

本当に信心深い人は、宗教が違っても敬意は忘れない。

ほんとうにその通りですね
2010/02/06(土) 00:47:29 | URL | layuri77 #-[ edit]
>layuri77さん
素敵と言って頂きありがとうございます!

そうなんです。
尊敬を集める偉大な宗教家ほど、他の宗教との対話を重視するものだったりも
しますよね。
2010/02/06(土) 21:43:56 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。