Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の花の下の散歩/ walk under the winter blossom/ promenade sous les fleurs d'hiver
walk under the winter blossom
連なる街灯が、ふたりに咲きかけるスズランのよう。

Street lamps lining like a lilly of the valley that blossoms over a couple.

Reverberes alignes comme un muguet fleuri pour un couple.

↓↓10位以内に返り咲けるよう、連なるクリックお願いします!
ranking banner

comments
comments to this photo
夜、灯りがともるともっと素敵でしょうね!
いつまでも手をつないで歩けるのは素敵ですね。
2009/11/28(土) 16:56:31 | URL | simon #s.V9SYaU[ edit]
>simonさん
そうですね、夜に開く花もあるようですからね(それは夢でしたっけ?)。

ここはしかし、通りの端っこにスコティッシュ・パブがあるため、
夜には酔っぱらいが多く通る道に姿を変えます。
いつまでも歌を歌いながら肩を組んで歩ける素敵な人たちで
いっぱいになってしまいます。
2009/11/28(土) 20:58:18 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
dauphineさんへ
素敵な味のある通りで確かに街灯がスズランの花の様に見えます♪♪

パリの街中ではご年配の方々も結構
仲良く手を繋いで歩いていらっしゃいますよね~(^^)微笑ましい~!!

日本だと付き合っている年数が長くなって来ると、顕著に段々と一緒に歩く距離も
離れて来たり、何だかよそよそしくなって
来るみたいですが(笑)

2009/11/29(日) 23:22:38 | URL | みーま #-[ edit]
>みーまさん
私は実はこの通りの上に住んでいたことがあるのですが、昼間の風情とは
うってかわって、夜は酔っぱらいが多く通る通りでした。午前0時を過ぎる頃
大変騒がしくなります。^^
この昼と夜の表情の違いがまた味があるんですよね。

日本でそうなるのは、日本独特の「照れ」や「恥じらい」の文化のせいも
あるんでしょうね。
「オトナのカップルは公の場でべたべたするものではない」という倫理観が
あるんですよね。

うちの両親は割と自然にべたべたしているタイプですが、やはり人前だと
気にしますね(よりそういう価値観が強い世代の父が嫌がるみたいです)。
2009/11/30(月) 00:44:18 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。