Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢の名残/ ruin of dreams/ reste de reves
ruin of dreams
閉鎖された映画館の前のゴミ置き場で。

At a garbage dump in front of a cinema closed down.

Au depot d'ordures devant le cinema ferme.

Click to Vote:

↓↓名残惜しくクリックお願いします!
ranking banner
comments
comments to this photo
右側の黒いのはボトルキーパーでしょうか。
この椅子でたくさんの人がいろいろな夢を観たのでしょうね。
ポプコーン食べたりして。
椅子も捨てられていてもなんとなく誇らしげにも見えますね。i-228
2009/01/17(土) 00:18:52 | URL | simon #s.V9SYaU[ edit]
物悲しさが漂う一枚ですね・・・
多くの人と夢を沢山共有してくれた椅子に感謝です。
使い古された道具や物って、どこか血が流れているような存在感を感じます。
私も昨日ボロ市と市に行ってきましたが
同じような感じの物が沢山売られていました。。
2009/01/17(土) 01:34:48 | URL | イザワ #3/VKSDZ2[ edit]
>Simonさん
いろいろと「在りし日」の想像がふくらみますよね。感動もブーイングも、
共有してきたのでしょうね。

普通の椅子にはない歴史の重みを感じますよね。
2009/01/17(土) 02:54:35 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>イザワさん
暗がりの中から、初めて「日の目」を見たのが、もう役目を終えたときなのだと
いうのは、何となくもの悲しい事実ですよね。

ボロ市を含め、アンティークの市って、出されている物ひとつひとつに
ストーリーがある感じがしますね。物そのものの機能性やデザイン性より、
その「ストーリー」に惹かれて思わず買ってしまう・・・ことがあります。
(たいてい後で持てあまします)

そういえば、私の隣人は、こういうシアターの座席を家具に取り入れていました。
座るとき以外は畳まれた状態なので、場所をとらず、意外と便利かもしれませんね。
2009/01/17(土) 02:59:39 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
椅子の質感が、歴史をかたってますね。
個人的には、事業系ゴミなのに収集されるのだろうかということも気になります☆
2009/01/17(土) 10:43:56 | URL | みなこ #Shg9h0fw[ edit]
>みなこさん
収集を待たずとも誰かが拾っていくかも・・・。
2009/01/17(土) 23:42:47 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
グリーンとレッドがとてもクール。
いいなぁ。パリに行って撮影してみたいな。
そんな気にさせられますね。
2009/01/18(日) 19:10:57 | URL | ouichi #RSx9Hk0E[ edit]
>ouichiさん
ようこそ!
パリには面白いものがいっぱいありますよ。飽きることがありません。
あっ、観光局の回し者ではないですよ(笑)。
2009/01/18(日) 23:39:05 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。