Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments
comments to this photo
ここは、もしかシテ・・・の花市場?
笑っちゃいましたよ\(~o~)/
サンダルに(^^)
2008/06/19(木) 22:20:35 | URL | Con-Nature #-[ edit]
>Con-Natureさん
ご名答!

植木屋さんのサンダル姿と、植木に対するそっけなくも丁寧な扱いが、
「散歩させてる」感醸し出しているでしょ。
2008/06/19(木) 22:34:37 | URL | dauphine #-[ edit]
これからセーヌまで日課の散歩?
2008/06/19(木) 22:50:49 | URL | simon #-[ edit]
あっ、今木が付いた\(~o~)/
これは忠犬ハチ公だ!!!
しつこくてスイマセン<(_ _)>
2008/06/19(木) 22:51:48 | URL | Con-Nature #-[ edit]
>Simonさん
うーん、帰ってきたところかな?
2008/06/19(木) 22:53:40 | URL | dauphine #-[ edit]
>Con-Natureさん
木が付いて頂けましたか。
鉢公ですよー(笑)。
2008/06/19(木) 22:54:41 | URL | dauphine #-[ edit]
鉢公、ハチ公、忠犬ハチ公ね。
なーるほど!!
コメント読んでやっとわかりました。笑
2008/06/19(木) 23:06:43 | URL | simon #-[ edit]
>Simonさん
いえ、「鉢公」は私のネタではありません。。。
2008/06/19(木) 23:09:17 | URL | dauphine #-[ edit]
あじさいお散歩中ですか。
意外と普通の日本と同じような品揃えだね。しかもプラ鉢!
日本ではたしか『パリの花屋さん』とか、パリジャンの庭という、非常にオシャレなお花屋さん満載の本がでているけれど・・・・
パリには普通のお花屋さんもあるんだねi-179
2008/06/19(木) 23:24:56 | URL | みなこ #Shg9h0fw[ edit]
>みなこさん
これは市場だから「普通の花屋さん」ではないのだけれど。(だから鉢物ばっかり)。

パリだろうと横浜だろうとそうだと思うけど、本に載るのは選りすぐられたお店。
当然パリにもセンスのものすごくいい店と、絶対アレンジ頼みたくない・・・という店があります。

ロマンは存在してるんじゃなくて、作られるのです。。。
2008/06/19(木) 23:31:12 | URL | dauphine #-[ edit]
いいブログですね
久々に写真ランキングを見たら目新しいブログがあったのでやってきました。
最近はデジタル一眼の浸透と共に素敵な写真ブログが増えてきて楽しい限りなのですが、その反面、ちょっとステレオタイプなブログも多くて、もっと色々な切り口のブログに出会いたいな-なんて思っていたところでした。
ここにはちょっと違う空気を感じます。素敵な写真ですね。
パリと言うと、もっときらびやかでハイセンスなイメージだと勝手に想像していたので、
こういう庶民的な人々の写真は新鮮でした。
植木鉢を引っ張るじいさん、腰痛持ちなのでしょうか。
これだとラクだろうな。良いアイデアですね。
2008/06/20(金) 07:11:53 | URL | キシイーヌ #JalddpaA[ edit]
なんて微笑ましい光景!
きっとゆっくり散歩するんだろうな~。
お花、きれいだね。クレマチスが素敵!
2008/06/20(金) 08:27:03 | URL | Kyoko #-[ edit]
いるいる
たまにズルズル物を引きずる人いますね
ここはもしかして
シテ島?
2008/06/20(金) 09:20:52 | URL | ecran #JP5ekeF.[ edit]
続けてすみません
↑先にconさんに言われてた・・・
2008/06/20(金) 09:22:25 | URL | ecran #SDKRqCfY[ edit]
>キシイーヌさん
ようこそ!そしてありがとうございます。
言って頂いたことは「そうそう、それを目指しているのだ!」ということばかりで、うれしいです。

ファッション雑誌や旅行ガイドで作り上げられているステレオタイプなイメージとは
違ったパリを見せたい、と、ずっと思っていました。別にパリ市に頼まれた訳でも
何でもないんですが(笑)。
何でわざわざそんなことをするのかと言われれば、それこそが私の愛する
パリの姿だからなんだと思います。

パリの新しい魅力を発見して楽しんで頂ければ幸いです。

じいさんは腰痛持ちなのか腰痛予防なのかは分かりませんが、しかし、
鉢が倒れないようにこんなふうに引っ張るの、けっこうコツが要りそう。
2008/06/20(金) 10:08:15 | URL | dauphine #0j1R2yqs[ edit]
>Kyokoさん
いや、「散歩」はネタで私がそう呼んだだけで、ホントに植木鉢を散歩させに
行く訳じゃないと思いますよ(笑)。

クレマチスってどの花・・・?
よく知ってるなあ。。。って、私が無知なのか。
2008/06/20(金) 10:10:48 | URL | dauphine #-[ edit]
ecranさん
えー・・っと・・・(笑)。
シッテてわざとおっしゃったのではなかったのですね。
2008/06/20(金) 10:11:54 | URL | dauphine #-[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
trackbacks
この記事のトラックバックURL/trackback URL to this article
trackbacks to this article
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。