Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0歳からの美術教育/ art education from 0 year old/ enseignement de l'art depuis l'age de 0
comments
comments to this photo
ここはルーブルですか?
日本ではこんな小さな子を美術館に連れて行くのは気が引けますが、さすが芸術が生活に密着しているパリですね!
2008/10/13(月) 21:55:02 | URL | simon #s.V9SYaU[ edit]
dauphineさんへ

○歳のみーまです(^-^;)
PCは何とか無事でした。。。(笑)

まだあどけない赤ちゃんの頃から、
素晴らしい作品に触れられるなんて
ホント!ステキで贅沢な生活習慣ですね♪

ここから次世代の芸術家が生まれるかも
知れないですよね~(@-@)ムム。。。
2008/10/13(月) 22:56:37 | URL | みーま #2sQQXnjA[ edit]
うちのベビーシートと同じだーー(*≧∀≦)=3
そのまま車から担いで来たのね~
芸術作品との触れ合いは大切です、はい。
2008/10/14(火) 00:51:30 | URL | お散歩大好き!歩でーす ^ ^v #-[ edit]
>Simonさん
これはオルセーのクールベの部屋です。
この少し先には、子供に見せるには少しためらわれるような絵があります。。。

2008/10/14(火) 16:01:56 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>みーまさん
おお、PC無事だったのですね!

O歳・・・!!(笑)

ステキで贅沢・・・なありがたみを分かっていない子供は多くて、
大方の子供は美術館に連れて行くというといい顔をしません。。。
恵まれていると逆にハングリー精神を失うという面があるのかも。

頑張って次世代の芸術家や美術評論家、せめて美術好きになって欲しいものですよねえ。
まあ、各自の人生ですが。

ていうか、しかし、写真の赤ん坊は美術を見る目よりバランス感覚を養って
そうですよね。アクロバットが得意になりそう。
2008/10/14(火) 16:09:26 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>お散歩大好き!歩でーす ^ ^v さん
おおお、お揃いですか!(笑)

今度是非、美術館に行かれる機会があったときに試してみてください、「美術教育」(笑)。
2008/10/14(火) 16:26:58 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
いつも当たり前のようにあると、ありがたみを感じないというの、わかるような気がします。
でも、時期がきて気がつく人は気がつくし、色彩感覚やインテリアのセンスなど知らないうちに身に付いているものも財産ですよね。
2008/10/14(火) 17:38:24 | URL | Q #zN/EKbBk[ edit]
>Qさん
そうですね。
ありがたみを感じなくても、与えておいてあげれば後で思わぬ財産になる、
ということはありますよね。
(私は日本の小学校で仕込まれた数々の計算技法、計算が全くできない
外国人の友人達に教えてあげるたびに「これは財産かも」と思ったものです)。

「小さい頃の思い出」が世界に名だたる名画とともにあるというだけで
そもそも財産かも。
うらやましい。。。
2008/10/15(水) 00:28:13 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
dauphine様。。。
可愛い写真ですねぇ。。。
でもお父様は何歳か分かりませんね。
2008/10/15(水) 06:31:41 | URL | sunday #uvrEXygI[ edit]
>sundayさん
ありがとうございます。
お父さんは髪は薄いですが、意外と若いのかも知れませんよ。
離婚再婚の多いパリでは、孫より若い子供を持つお父さんなんてのも時々いますが。

ま、とにかくお父さんの年齢は不問にしてあげてください(笑)。
2008/10/15(水) 19:01:38 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
赤ちゃんが身を乗り出して見ているっぽいのが笑えるね。

私も小さい時は色々と美術館に連行されたらしいですが・・・記憶はまったくないし、ご存知の通り美術館に連れて行くのに不向きな大人に育ってしまいましたi-229
2008/10/15(水) 22:57:26 | URL | みなこ #Shg9h0fw[ edit]
>みなこさん
その「美術を笑い飛ばせる」豪快さと素直な感性は、そうやって
幼い頃から無意識の領域にすり込むことで育てられたものだったのですね!!!

いやいや、美術館で巨匠ジャスパー・ジョーンズの作品を前に
「なんでこの人スプーン吊してるの??」
なんて言って笑い転げているみなこさんは
ホントにキュートで、是非デートに
誘いたくなりますよ!

これからも現代美術のよりよき発展のため、欺瞞に満ちた美術界に
疑問を提示し続けてください!(笑)
2008/10/16(木) 00:40:06 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。