Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気の観光地/ popular tourist attraction/ attraction touristique populaire
popular tourist attraction1
裏に観光バスが何台も。

Numbers of tour buses parked in the back.

Des nombreux autocars touristiques au derriere.

↓↓応援も何クリックもあったらいいなあ・・・!
ranking banner

popular tourist attraction2

↓↓人気のブログに押し上げてください、応援クリックお願いします!
ranking banner

comments
comments to this photo
2枚目の上から見たパリの街と、その上に影を落とすエッフェル塔が良いですね。
バスでやってきたたくさんの観光客も塔にのぼって同じ景色を見ているのでしょうね。
2012/12/12(水) 14:14:27 | URL | simon #s.V9SYaU[ edit]
をー、巨大なエッフェルの影!
ものすごい存在感だな・・・

むかーし、行った時、エトワールの凱旋門は登ったものの
エッフェルは登りそこねたので悔しいんですよね :-(
2012/12/12(水) 19:03:10 | URL | Yossi #.8RyVs8I[ edit]
この影は!!私は光と影というのも好きなのですが、これは凄い。よく気がつきましたね、この影に。
2012/12/12(水) 21:29:51 | URL | masako #iX1rXjjY[ edit]
>simonさん
一枚目を引いていったのが2枚目です。そう、このバスの乗客たち全員と、
その他の手段でたどり着いた、長蛇の列の観光客が、全員この狭い塔の上に
いるのですから、よく考えるとすごいですよね。
2012/12/13(木) 23:54:38 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>Yossiさん
エトワール凱旋門のほうが、ナポレオン3世-オスマン知事時代の都市計画が
よく分かって、景色としては面白いんですけれどね。(どちらか1カ所しか回れない
という条件で、どちらをオススメするかと言われたら、私なら凱旋門のほうですね。
あと、エッフェル塔に登ってしまうと、当然のことながらエッフェル塔入りのパリの
風景は見られません)。

とはいえ、今やパリの象徴となったエッフェル塔、登るとやはり楽しいですので
次回は是非。見晴らしもいいのですが、塔の脚の中を斜めに登っていく二階建ての
エレベーターもオツです。

列に並ぶのがお嫌いなら、塔の中のレストランを予約すると、専用エレベーターで
登れます。3ヶ月くらい前から予約を入れなければいけないし、高いですけれどね。
2012/12/14(金) 00:01:25 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>masakoさん
またmasakoさんの琴線に触れるキーワードが!(笑)
影は実はよく注目しているので、見逃しませんよ!^^
2012/12/14(金) 00:03:45 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
あら~、すてき~♪
エッフェル塔の影って初めて見ました!
当たり前ですが、建造物自体が大きいと影も大きいんですね。
私にはない目線にいつも感動させられます。
2012/12/17(月) 22:16:57 | URL | かすてら #4T8ODWQs[ edit]
影の写真はFantastique! 東京タワーに登った時、影には気が付きませんでしたね。いつかスカイツリーに登った時に探してみましょう。
2012/12/19(水) 07:30:15 | URL | 豊栄のぼる #-[ edit]
>かすてらさん
影でも認識できるところがエッフェル塔のすごいところですよね。

そうですね、大きな構造物は、影も大きくなるので、高い視点から、
冬だったら正午くらいに見ないと、形が分からなかったりします。
2012/12/19(水) 07:44:20 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>豊栄のぼるさん
ありがとうございます!
スカイツリーの影、是非撮って見せてくださいませ。^^ 
ちなみに、こういうでこぼこした表面(地面に家が連なっているなど)に
大きな建造物の影を探す場合は、けっこう晴れていないと難しいです。
(自分自身の影は足元に確認できる状態でも、大建造物の影を作るには
日差しが弱すぎるということも)
お天気の日を狙って、ぜひ。
2012/12/19(水) 07:48:40 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。