Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浮かび上がる個性/ silhouette of personality/ silhouette de personalite
silhouette of personality
カーテンには、その部屋に住む人の個性が浮かび上がる。

Curtains reflect personality of the resident of the apartment.

Les rideaux refletent la personalite d'un habitant de l'appartement.

↓↓浮かび上がれないランキングに、クリックお願いします!
ranking banner


comments
comments to this photo
静かに本を読んでいる人、
ラジオを聴きながら編み物する人、
おはなしに聴き入りながら眠りに就く子供・・・・
Bonne nuit à tous
2012/04/29(日) 10:30:26 | URL | akaikao #9pMFp3ng[ edit]
ごぶさたしていました!

個性的なカーテンですね~みなさんそれぞれ。
どんな人たちが住んでいるのか妄想するのはたのしいね。
2012/04/29(日) 23:44:37 | URL | みなこ #Shg9h0fw[ edit]
私なら、右のブルーのカーテンの向こうで、パズルをやっていたいですね。

ちょっと長くなりますが、日経新聞で写真や絵画、工芸品などをテーマを決めて取り上げて、コメントを添えるコラムがあります。今は「路上から」というテーマで写真が紹介されています。今朝、こう書かれていました。

『「路上写真家」はたいがい男性だ。テーマに沿って歩く女性写真家はいるが、路上をただ徘徊して撮るというのを意識的に行っている女性は意外に少ないものだ。』

dauphineさんを路上写真家と申し上げていいものかためらいはありますが、「パリの街を徘徊(失礼ですが)して撮ってはる女性を知ってるで。」と心で、しかも大阪弁でつぶやいてしまいました。

これからも、面白い写真を撮り続けてください。
2012/04/30(月) 11:36:48 | URL | masako #iX1rXjjY[ edit]
それぞれの部屋の平和な雰囲気が想像されて、いいねぇ。偶然にも良い色あいだね!
2012/04/30(月) 14:31:58 | URL | Kyoko #-[ edit]
死ぬほど聴いたフィジカル・グラフィティを思い出す。
Kashmirのイントロは今聴いても鳥肌がたちまする(笑)
2012/04/30(月) 14:42:51 | URL | Yossi #NqgXfLUo[ edit]
>akaikaoさん
まるで絵本を読んでいるかのような、カーテンの向こうの素敵な日常の物語、ありがとうございます。^^
2012/05/02(水) 13:02:31 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>みなこさん
お久しぶりです!みなこさんの妄想が戻ってきてくれて、うれしいです(笑)。
カーテンの色による性格判断とか・・・?
2012/05/02(水) 13:03:56 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>masakoさん
新聞のコラムを読みながら私のことを思い出して頂いたなんて、光栄です^^ 
今後も精進して徘徊いたします(笑)。

ところで、私は個人的には、写真家の性別にこだわる評論は信じません。
同じ写真でも、男性写真家のものだと思えば「細部まで構築された
理知的な写真」になり、女性写真家だと分かると「女性ならではの
繊細な感性」と言われたりしますし、先入観でどうにでも見えてしまう気はしますね。

(写真だけ見て私のことを男だと思う人もたくさんいるくらいですし。)
2012/05/02(水) 13:17:54 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>Kyokoさん
そうですね、赤・青・黄色と、なかなかいい色合いにまとまってくれてありがたいことです。
住民の方々の趣味に感謝!

しかし、これ、他の部屋の住民たちが帰って来て明かりをつけたら、
どんな色合いになるのか興味が尽きません。
2012/05/02(水) 13:25:53 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>Yossiさん
もしかしてLPですか?(ああいうジャケットの仕掛けは大判のLPのほうが
効きますよね)

本家の重厚なアパートと違い、こちらはなんてことのない近代建築ですが・・・。
2012/05/02(水) 13:36:14 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
そうか、カーテンは外からも見られているのですね。
2012/05/02(水) 18:39:13 | URL | 豊栄のぼる #KzrSmvf2[ edit]
>Dauphineさん
>もしかしてLPですか?

そうです、今でもLPは持ってるんですがプレーヤーが無いんですよね (ToT)
レコード盤は針を降ろしたあとのプチノイズがワクワク感を増幅してくれる感じがたまらなかったですね :D
ウーファーのコーンが振動するのが見えるぐらいにして聴くと
ツェッペリンは恐ろしくファンキーです、窓のカーテンも揺れますけど(笑)
2012/05/02(水) 22:24:03 | URL | Yossi #NqgXfLUo[ edit]
>豊栄のぼるさん
そうなんです、ある意味外に向かっての表現の場ですよね^^
そういえば、安部公房の小説に、レモン色のカーテンが出てくるのがありましたよね・・・。やはり、カーテンは、外から見えて印象を残す物、なのでしょう。
カーテン選びは慎重に・・・。
2012/05/04(金) 02:17:13 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>Yossiさんふたたび
プレーヤーがないのは残念ですね・・・。

針を下ろした後のノイズのワクワク感、確かにCDでは味わえないですよね。
(LPやSPからのリマスタリング版だとノイズそのものは入っていることがありますが、
あの「自分で下ろした感」がいいんですよね)
あと、自分の聞きたい箇所だけ聞くときに、ぴったり該当箇所に針を下ろせるとうれしかったものです。

窓のカーテンが揺れるほどの音量でのツェッペリン、しびれそうですが、
しかし、ご近所関係は大丈夫ですか・・・?^^;
2012/05/04(金) 02:21:42 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。