Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
防具/ protector/ equipement de protection
protector
車の前に並べられたゴミ袋。
万が一ぶつけられても衝撃を和らげられます。

Garbage bags in front of a car.
They can serve as a protector in case of a collision.

Des sacs a ordures devant une voiture.
Ils peuvent servir comme la protection contre la colision.

↓↓ランキング落下を和らげるクリックお願いします!
ranking banner

comments
comments to this photo
パリでは必須!?かもですね。
2012/02/01(水) 07:38:55 | URL | Q #zN/EKbBk[ edit]
これ、日本だったら文句言われそうですよねぇ。フランスって、黒い袋Okなんですね。あれ?半透明とか透明の袋って、日本だけ?フランスのゴミの分別って、どんな感じですか?今の日本は、細かく分けてるけど。

石畳、やっぱり心が落ち着きます。ゴミの前に引かれている停止線(?)が、ゴミはここまで、に見えてしまいました^^;
煙突、石畳、セーヌの橋の下とかって、すごく懐かしいというか、落ち着く風景です。
2012/02/01(水) 11:06:52 | URL | セシリア #leF2ecbc[ edit]
こういうのフランス人らしくて好きです!
もしかすると、ここはモンマルトルの生地屋さん街ですか?
2012/02/01(水) 23:40:57 | URL | akaikao #9pMFp3ng[ edit]
>Qさん
そうですね、このままバンパーの前にくっつけて走りたいくらいですよね(笑)。
2012/02/02(木) 05:44:11 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>セシリアさん
袋は何でも構わないのです。(なので、私はスーパーの袋をゴミ袋にしています・・・)。

分別は、パリ市の場合は区によって異なりますが、「瓶・ガラス」「その他リサイクル」「その他のゴミ」って感じで
ざっくりしかしません。
(日本に帰ったときに、ついついいろいろ一緒くたにゴミ箱に入れてしまって、
拾い上げて捨てなおす羽目になります・・・^^;)

日本ほどまじめにきっちり細かく分別している国は世界でも珍しいようです。

ただ、分別を細かくすると、そのぶん回収コストが上がるので、
出す方はざっくり分別で、その後仕分けのプロが分けたほうが効率がいい、
という意見もあるみたいですね。

確かに、「ゴミはここまで」の線に見えますね(笑)。

このブログを見ていると、そのうちゴミ箱まで懐かしい風景になってしまうかも・・・。
2012/02/02(木) 05:59:52 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>akaikaoさん
そうです、お察しの通り、モンマルトルの生地屋街(Marche St-Pierre)です。
後ろにドレフュスがちょこっと見えています。
2012/02/02(木) 06:02:36 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
おー、まるでボクサーがグローブで顔をガードしてるよう(笑)
2012/02/02(木) 23:43:25 | URL | Yossi #NqgXfLUo[ edit]
>Yossiさん
挑戦を受けるディフェンディング・チャンピオンって感じですかね(笑)。
2012/02/10(金) 23:52:12 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。