Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
営業の勘/ sales instinct/ instinct de commerce
sales instinct
花売り。
テラス席をざっと見て、ロマンチックな小道具が必要そうなカップルを見抜きます。

A flower vendor.
He has a good nose for couples who is in need for a romantic prop.

Un vendeur de fleurs.
Il a du flair des couples qui ont besoin d'accessoires romantiques.

↓↓クリックが必要です、お願いします!
ranking banner

comments
comments to this photo
花売り娘(おのこ)っているんですね。日本では見かけませんね。この表情から察すると、瞬時でいい客を見極めるんですね。
2011/07/27(水) 08:13:18 | URL | masako #iX1rXjjY[ edit]
すごくニッチな商売にみえるけどパリではそうでもないのかな?
花の名前を知らないぼくにはつとまらい :-(
2011/07/27(水) 09:11:27 | URL | Yossi #.8RyVs8I[ edit]
>masakoさん
通りやレストランで花が売れるというのは、やはり、ロマンスの都だからなのでしょうか。
それとも、花売りおのこがいるから花を買う習慣がつくのでしょうか。

花売りは薄利多売の商売だし、何日も持つ商品ではないので、無駄なく声を掛けて
効率よく売らないといけないんですよね。主な客である「カップル」を
見る目は重要なスキルです。
(上級者(?)になると、ケンカをしてる最中でも売りに来る場合があります。
それをきっかけに思わず仲直りしちゃったりするんですよ。まあ、
無差別に売り歩いているだけなのかも知れませんが)
2011/07/27(水) 18:24:59 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>Yossiさん
彼らは主にバラしか売っていないので、バラだけ知っていればつとまってしまいます(笑)。

需要はそれなりにあるようです(掘り起こしているというか)。

主にインドやパキスタン系の移民が同胞のつてで花売りとして働くことが多いようです。
みんなでまとめて仕入れて、分けて売りに行くという感じのようです。
2011/07/27(水) 18:31:15 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
パリには、こんな商売もあるんですねぇ。
お花の需要があるって事ですね、素敵❤
2列目で、ブルース・ウィリスがVin Rougeを吞んでいるような・・・(笑
2011/07/28(木) 11:16:31 | URL | セシリア #leF2ecbc[ edit]
スルーされたら、ちょっと悲しい(笑)
2011/07/28(木) 22:37:33 | URL | みなこ #Shg9h0fw[ edit]
>セシリアさん
なんと、ブルース・ウィリスが写っていたとは(笑)、自分でも気づきませんでした。
言われてみれば、一列目にはジャン・レノも?!
2011/07/31(日) 09:10:04 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>みなこさん
今のみなこさんなら大丈夫です、きっと、連れの方に1ダースくらい売りつけようとされます(笑)。
2011/07/31(日) 09:19:56 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。