Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月1日の観光案内/ typical Paris landscapes/ vues de Paris typique
typical Paris landscapes1
アレクサンドル3世橋。

Pont Alexandre III,

Pont Alexandre III,

↓↓虚構ではないクリックお願いします!
ranking banner


typical Paris landscapes2
エッフェル塔とオペラ座を一緒に収められるレアなアングル。

a rare angle that includes the Eiffel Tower and the Opera theatre together,

un angle rare qui peut incluire la Tour Eiffel et l'Opera ensemble,

typical Paris landscapes3
そして、凱旋門。

....and the Arc de Triomphe.

...et l'Arc de Triomphe.


・・・アメリカはラスベガスの、パリをテーマにしたカジノにて。

...in a Paris-themed Casino in Las Vegas, Nevada, USA: commemorating April Fool's day.

...dans le Casino a theme de Paris a Las Vegas, Nevada, Etats-Unis: commemorant le poisson d'avril.


↓↓日本時間では微妙に過ぎてしまいましたが、エイプリルフール記念クリックお願いします。
ranking banner


comments
comments to this photo
え!?これ全部アメリカですか?
テーマパーク好きそうな、アメリカ的発想っぽいですね。
それにしても、見事だなぁ~
そして、電気がこうこうと点いていて、凄い!でも、何だか、もったいないと思うようになってしまいました。
2011/04/02(土) 12:39:02 | URL | セシリア #leF2ecbc[ edit]
いつぞやは思いっきりはめられたので
今年はまゆにつばをぬりながら眺めてました(笑
2011/04/03(日) 01:23:02 | URL | Yossi #NqgXfLUo[ edit]
>セシリアさん
そうなんです、しかも全部カジノの「中」なんです。ラスベガスっていうのは、
ホントにいろいろな意味で途方もない場所でした。

今まで意識していなかったけれど、一度節電して「必要最低限」を経験してみると、
今までいかに必要以上の電気を使っていたか、実感しますよね。。。
2011/04/03(日) 01:43:36 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
>Yossiさん
そういえば、盛大にハメられてくださったんですよね。その節はありがとうございました(笑)。

今年はすぐに見破られましたか??(笑)
2011/04/03(日) 01:46:27 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
dauphineさんご無沙汰ですー。

私もここに行ったことあるかも!
うまく言えないけど、街全体が、何もかもがラスベガス!っていう言葉に尽きる。。

私は薄暗いくらいのほうがいいので、今までの必要以上のライトアップが苦手でした。今後もずっとこのくらいの明るさでいいよ!と思っちゃう。
2011/04/03(日) 10:07:47 | URL | えみみ #-[ edit]
>えみみさん
おお、えみみさんも行かれたのですね!街全体が、何もかもラスベガス!
っていう感じ、よく分かります。人間の欲望をテーマにしたテーマパークにでも
いるような感覚というか。

私は車で大陸を横断して夜にラスベガスに
入ったのですが、ネバダの砂漠の中に忽然と姿を現すようすは、何とも非現実的
だったのを覚えています。
それでも、普通の人が居住しているエリアにいくと、そこにはごく普通の
生活感があったりして、そのギャップも興味深かったです。

さて、確かに、こうやってライトアップを減らしてみると、今までいかに過剰だったのか
が分かりますよね。(夜に飛行機で日本の上を飛ぶと、街の灯りで
列島の形が分かるくらいでしたからね。それってすごいことです)。
ただ、郊外のほうや地下道など、治安の面である程度のライトアップが必要な
ところもありますから、今回のことを機会に、うまいバランスを見つけられるといいですね。
2011/04/04(月) 10:20:23 | URL | dauphine #OARS9n6I[ edit]
post a comment
URL:
Comment:
Pass:
秘密/closed: 管理人にだけ表示を許可する/show only to the administrator
 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。