Les Adorables - 愛すべきパリの人びと
シックでロマンチックなはずのパリで見つけた、お茶目な人びと。


※サイドメニューが写真に重なって表示されてしまう場合は、お手数ですがウィンドウ幅を広げてみて下さい。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謎の改訂を検討するスフィンクス/ Sphynx considering a revision of the riddle/ Sphinx considerant la revision de son enigme
謎の改訂を検討するスフィンクス/ Sphynx considering a revision of the riddle/ Sphinx considerant la revision de son enigme
スフィンクスの有名な謎に、
「朝に4本足、昼は2本足、夜に3本足であるものは何か」
というのがあります。
(答えは「人間」、赤ん坊の時(朝)はハイハイで4本足、やがて成長して(昼)
2本足になり、老年(夜)で杖をつくので3本足)。

しかし、目の前のカップルによると、困ったことにこの「人間」、
どうやら夕方あたりで「4本足」になることもあるようです。


According to the Greek myth, Sphynx's riddle was as follows:
“Which creature in the morning goes on four legs, at mid-day on two, and in
the evening upon three?”
(The answer is: Man—who crawls on all fours as a baby (morning), then walks
on two feet as an adult (mid-day), and then walks with a cane in old age
(evening)).

However, this scene shows that the Man in the late afternoon sometimes has
four legs.


Selon la mythologie grecque, l'enigme de Sphinx etait ainsi:
"Quel être, pourvu d'une seule voix, a d'abord quatre jambes, puis deux
jambes, et trois jambes ensuite ?"
(Solution: l'homme. De fait, lorsqu'il est enfant, il a quatre jambes, car
il se déplace à quatre pattes ; adulte, il marche sur deux jambes ; quand il
est vieux, il a trois jambes, lorsqu'il s'appuie sur son bâton.)

Cepedant, entre "adulte" et "vieux", il semble que cet "homme" ait parfois
quattre jambes.

Click to Vote:

↓↓朝に1クリック、昼に1クリック、夜に1クリック、お願いします!
ranking banner
スポンサーサイト
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。